will 2段階認証機能


willでは2段階認証という機能を実装しています。

まだ設定されていない方は必見です!!

2段階認証はGoogleが開発したシステムで、今一番安全な認証機能だと思います。

簡単にいうと、ログインに必要な物が、IDとパスワード以外に、スマートフォンで発行する「認証コード」が必要になる機能です。
スマートフォンがないとログインできませんので、不正にログインされる可能性がぐっと減ります。

この機能を使うには、アプリのインストール、will側の設定、アプリ側の設定といくつか作業がありますが、2〜3分ぐらいで終わる簡単な作業ですので、是非この機会にご利用下さい。

2段階認証アプリのインストール

まずは、認証コードを発行するためのアプリをスマートフォンにインストールします。

インストール方法は2パターンあります

1 スマートフォンから検索

IPhoneならApp store、AndroidならPlay storeを開きます。

アプリの検索機能で、「2段階認証」か「Google Authenticator」と入力して検索してインストールします。

※ IPhoneでは「二段階認証」では見つかりません。「2段階認証」と漢数字でなくアラビア数字で入力してください。

※ Androidではアプリの名称が「Google 認証システム」となっています。

Screen Shot 2014-05-20 at 1.06.01 PM mzl.yyczpfmj.175x175-75

2 パソコンからスマートフォンにインストール

パソコンから以下のURLにアクセスしてインストールできます。

Android – Google play

iPhone – iTunes ストア

※ アプリの詳しい説明はGoogleのヘルプをご覧下さい。Google 認証システムのインストール
https://support.google.com/accounts/answer/1066447?hl=ja

ここでは、Googleが提供するアプリを紹介しましたが、他のパスワード管理ツールなどでも利用できますので、詳しい方はお好みでどうぞ。

willの2段階認証設定方法

トップバーのメニューから、設定 > 2段階認証設定 の画面を開きます。

設定ページ説明 3

Screen_Shot_2014-05-20_at_1_12_39_PM

.

画面に一番上にある「設定」チェックを入れます。

すると、QRコードが表示されます。

ここで2段階認証アプリを開きます。

ここからAndroidとiPhoneを別々に解説します。

Androidアプリの登録

アプリを起動し
設定開始をタップします
Screenshot_2014-05-20-12-10-10
バーコードをスキャンを
タップします
Screenshot_2014-05-20-12-10-35
カメラでQRコードをスキャンします
成功すると、このように表示されます
Screenshot_2014-05-20-12-11-12
バーコードスキャナーがインストールされていない場合は、画面の表示に従ってインストールして下さい。

IPhoneアプリの登録

アプリを起動し
設定開始をタップします
IMG_0103
バーコードをスキャンを
タップします
IMG_0104
カメラでQRコードをスキャンします
成功すると、このように表示されます
IMG_0105

最後にwillの設定画面から「保存」ボタンをおして、2段階認証設定を有効にして完了です。

これで次回からのログインには、アプリで発行する認証コードの入力が必要になります。

2段階認証とは

willの2段階認証は、Google Authenticatorというグーグルが開発した技術を利用しています。

ログインにIDとパスワード以外にも、追加でコードを入力しないとログインできなくなります。

コードは、秘密のキーと現在時刻から生成され、秘密のキーをスマートフォンに登録することで、そのスマートフォンを持っていないとログインできなくなります。

このようなニュースもありますが、今回突破された2段階認証はwillで利用しているものと全く異なるものなので、willは安全してご利用いただけます!

Gigaizine Google・Facebook・Yahoo!などの2段階認証を突破する方法が判明
http://gigazine.net/news/20140519-how-to-hack-2-factor-authentication/